令和2年の初詣

2020.01.23 Thursday 16:10
0

    新年あけましておめでとうございます。

    1月20日(月)と1月21日(火)に船橋大神宮へ初詣に行ってきました!

    今年は令和がはじまってから初めての初詣、両日ともに天候に恵まれました!

    末吉は、後になればなるほど運が開けてくるんです!

    本殿のまえで記念撮影!

    お賽銭を入れて、朋松苑の皆様が健康でありますように!

    おみくじは3種類のなかから好きなものを選んで引いていただきました!大吉カモン!

     

    境内はたくさんの方たちで賑わっていました!

    朋松苑の初詣は、今年も無事参拝することができました!

    お参りされた皆様も、冬の清々しい空気のなか、晴れ晴れした表情をされていました!

    今年もよい年でありますように。

    category:朋松苑 | by:八千代美香会comments(0) | -

    【らふたす】10食品群と大豆たんぱく質

    2020.01.17 Friday 13:40
    0

      東習志野高齢者相談センター

      (東習志野地域包括支援センター)

       

       

      当センターが定期的に開催している

      介護予防・集いの場

      らふたす+

       

      1月16日に開催しました。

       

      今回の学習テーマは

      10食品群と大豆たんぱく質

       

       

      10食品群チェックシートを用いて、ご自分たちの食生活について振り返っていただきました。

      参加されたほとんどの方たちが8品目以上にチェックをつけており、栄養バランスのよい食事をされていることがわかりました。

      不足している品目については、「今日の夕飯に食べようかな」と。

      栄養バランスを意識するのに、このチェックシートは効果的です。

       

      10食品の中の1つである大豆は、あずき、えんどう豆などに比べてたんぱく質を多く含んでおり、炭水化物の割合が比較的少ないことがわかりました。

      「大豆じゃなくて他の豆を食べたから、大豆のところにチェックしていい?」とよく聞かれますが、答えは「NO(ノー)」です。

      栄養成分の構成割合をみると、他の豆は大豆の代わりにならないことは一目瞭然だったのです。

       

      参加された皆さんは、日頃からバランスよい食事と適度な運動を心がけており、年明けからお元気です。

      やはり、日々健康を意識しながら生活することって大事なんですね。

       

       

       

       

      第8回 あそびとまなびの広場「らふたす」

      2020.01.16 Thursday 10:26
      0

        東習志野高齢者相談センター

        (東習志野地域包括支援センター)

         

         

        毎月、子ども食堂のオープン前の時間帯に開催される、あそびとまなびの広場「らふたす」。

        今年初めての「らふたす」は1月10日(金)に開催しました。

        参加者はお子さん20名、親御さん14名、シニアの方6名の合計40名。

         

        年明けすぐのせいもあってか、今回参加者が今までで一番多く、にぎやかなものとなりました。

         

         

        今回も前回同様シニアのおひとりからまつぼっくりを提供いただいたので、まつぼっくりを使った工作をシニアの方々からおそわりました。

        今回は不思議な昆虫‘作り!???

        まつぼっくりの体に目玉のシール、色とりどりのモールの手足、フェルトでできたハート型の触角をつけると・・・自分だけのオリジナル昆虫ができあがりました!

        親しみを感じる、なんともキモカワな昆虫です。

         

         

        工作以外にも遊べるものはたくさん用意してあります。

         

        ジェンガを積み木代わりに高く積み上げたり、ルールはわからないけれど将棋の駒を並べてみたり、けん玉をおしえてもらったり・・・思い思いの遊びをしながら、皆さん、交流を楽しまれています。

         

        あそびとまなびの広場「らふたす」は、毎月第2金曜日の15時30分〜17時に開催しています。

        次回は2月14日(金)の開催です。

        お子さんからシニアまで、どなたでも利用できますので、お気軽に参加下さい!

         

         

        ブレーメン子ども食堂 令和2年1月開催

        2020.01.11 Saturday 09:45
        0

          明けましておめでとうございます。ブレーメン習志野です。

          昨日今年最初の子ども食堂を開催しています。

           

           

          この日のメニューは、ごはん、豚肉の生姜炒め、ほうれん草のコーン和え、

          具沢山みそ汁、フルーツポンチです。

          豚肉はパルシステム千葉さま、フルーツポンチのりんごは地域の方からの寄付品です。

          今回はりんごと一緒にお手紙をちょうだいしました。温かい心のこもったお手紙、

          とてもありがたくレストランスタッフの励みとなりました。

           

           

          この日もたくさんの地域の子ども達がごはんを食べに来てくれました。

          16時30分くらいから受付を開始しますが、17時の時点で残り8食、

          来ていただいた皆さんにごはんを提供できるか心配されましたが、

          なんとか足りてお食事を提供することができました。

           

           

          食後遊んでいるお子さん達、地域の高齢者が作ってくれた折り紙ですが、

          遊びの天才、子どもの遊び方は違いますね。

          でも楽しそうなのでまあいいかというところです。

           

           

          開店30分後のクック調理主任の様子、今日もたくさん来てくれたので大忙し。

           

           

          無事に年明け1回目の子ども食堂が開催できました。

          今年も毎月第2金曜日にブレーメン子ども食堂を開催いたします。

          数に限りはありますが、近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

           

          下の写真は元日の昼食メニューです。

          3階に宿泊しているショートステイのご利用者に提供しています。

          レストランクックでは、地域に開かれたレストランだけでなく、

          併設する福祉施設や民間保育所などのお食事も担当しています。

          どうぞ1年、レストランクックをよろしくお願いいたします!

           

           

          子ども事業部(はぐみの杜保育園・実花こども園・津田沼保育園)の取り組み

          2020.01.09 Thursday 12:33
          0

            今年度も昨年度に引き続き、各園職員の交流や日ごろの感謝を込めて職員旅行を行いました

            職員のみでなくその家族も参加可能ですので、多くの職員が楽しみにしてくれているようです。平成30年度はディズニーシーとシャラトンホテルバイキング。令和1年度は80名の参加があり、ディズニーランドとディズニーランドホテル内でのバイキングで交流を深めました。

             

             

            令和2年度は劇団四季のミュージカル鑑賞会を計画しています。

            category:子ども事業部 | by:八千代美香会comments(0) | -

            子ども事業部(はぐみの杜保育園・実花こども園・津田沼保育園)の取り組み

            2020.01.09 Thursday 12:28
            0

              子ども事業部の3施設では、合同での取り組みを少しづつ増やしてきました。

              情報共有はもちろん、感染症や災害対策などへの取り組みに対して、工夫やアドバイスを相互に提供し合い

              より効率的で効果的なものとなるよう連携を図ってきました。

               

              昨年は子ども事業部の合同研修会として、『発達障害を持つ子ども・気になる子どもとの関わり方とその環境について』と題し、

              講師として白梅学園大学の市川奈緒子先生をお迎えし、ご講義をいただくことができました。保育士を中心に約80名の

              職員が参加し、学びを深めました。

              事前学習や、研修で学んだことを保育現場でいかに活用できたか否かを振り返る内部研修を実践し、

              各園の保育の質を高めることができればと思っています。

               

              〜研修後のアンケートから〜

              ・「保育者の言動で子ども(保護者)の人生が変わってしまう」「園で起こることは、園に問題がある。分からずに不安にさせているのは、園に問題がある」という先生の言葉に、保育の仕事の責任の重さをあらためて感じました。講義の中で、様々な特性のある子どもの事例を挙げていただきましたが、現在担任をしている子どもの中にも当てはまる子が多くいるように思います。友だちを叩いてしまう、急に抱きついてしまう、大きな声を出す、落ち着かず走りまわるなどです。しかしその子ども達にも実は不安があるかもしれず、本人が一番辛い思いをしている可能性と思うと、今後の対応も見直していかなければと思いました。子ども本人がわかりやすく、不安にならずに楽しく過ごせる環境を作っていくことは保育者の責任であるので、今後担任間はもちろん、園として一人一人の子どもについて今まで以上に皆でよく見て、意見を出し合い、丁寧に育てていかなければならないと思いました。

               

              また、今後の研修題材として、多くの希望がありました。

              ・保護者支援・・保護者との関わり方を内容とした研修を受けたい。(同意見多数)

              ・今回の発達支援をもっと掘り下げた内容での研修を受けたい。

              ・保育の参考になる、手遊び・歌・物作り・運動遊び・集団遊びなどの研修。

              ・今回の研修を受けた後の実践報告発表やアドバイスをいただくなど。

              ・雨の日の保育実践   ・より実践的な気になる子どもへの対応など

              ・園内研修の実践について  ・乳児向けの遊びについて  ・エピソード記録について

               

              保育園・保育者が負うべき責任や、それに応えるためのスキル・知識について、当法人は今後も積極的に学び、話し合う機会を作っていきたいと考えています。

               

               

               

              category:子ども事業部 | by:八千代美香会comments(0) | -

              緑が丘はぐみの杜保育園『新年を迎えて』

              2020.01.09 Thursday 12:04
              0

                新年がスタートし、4日目。感染症による園児のお休みもなく、平穏なスタートをきることができました。

                 

                我が家でも食べたことのない七草を、この時期に保育園ではいつも給食で提供しています。

                風習が伝わりにくい時代ですが、「聞いたことがある」「みたことがある」「たべたことがある」

                という経験の機会を提供したいと、毎年栄養士が工夫を凝らして伝えようとしてくれています。

                具体的な説明は給食だよりでお伝えした上で、提供当日に七草ご飯の給食サンプル横で、実際の七草をお見せしています。

                 

                 

                また明日行う「おもちつき」体験にむけて、もち米とうるち米の違いを見比べたり、教わったりする機会を

                毎年提供しています。(幼児クラス対象)

                お餅つきでは、つく前のもち米を食べてみたり、実際についてみたりと多くの経験ができるよう

                工夫しています。その経験の効果を高めるためにも事前の取り組みが大切だと考えます。

                感想や気付きを子どもたち同士で話し合うことも、その効果を高める気がします。

                小さなことですが、今年も小さなことこそ丁寧に実践していきたいと思います。

                 

                 

                 

                令和2年 ちば美香苑 新年会

                2020.01.03 Friday 14:00
                0

                  令和2年 1月2日

                  ちば美香苑にてささやかながら

                  新年会をさせていただきました。

                   

                   

                  『書初めや福笑いでお正月の雰囲気を楽しまれていました』

                   

                   

                  『一枚で満足される方や何度も書き直されながら納得のいく一枚を書かれている方もおり、皆様に楽しんでいただける新年会となりました。』

                   

                  category:ちば美香苑 | by:八千代美香会comments(0) | -

                  令和2年 初詣

                  2020.01.01 Wednesday 14:00
                  0

                    令和2年 元日 

                    近隣の神社に初詣に行きました♪

                     

                     

                     

                     

                    『新年のお願いは何をお願いしたんでしょうか♬』

                     

                     

                    『皆さんで楽しくお話しながらみかんをいただいています。』

                     

                        

                     

                                                            

                    『今年も良い年でありますように』

                     

                     

                    『本年もよろしくお願いいたします♬』

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    category:ちば美香苑 | by:八千代美香会comments(0) | -

                    2019年 ちば美香苑、中庭のイルミネーション

                    2019.12.29 Sunday 18:00
                    0

                      12月23日〜12月29日の1週間、中庭にイルミネーション飾り付けをして

                      ご利用者様にクリスマスを楽しんで頂きました。

                       

                      夕食の際にイルミネーションを観ながら食事が出来、ご利用者の皆様から

                      「きれいだね。クリスマスって感じがするね。」との声も頂けました。

                      来年は「もう少し飾り付けを多くしたい」や「他のイベントの時も使いたい」との

                      声もあったので今後ももっと盛り上げていこうと思っています。

                       

                       

                      category:ちば美香苑 | by:八千代美香会comments(0) | -