【らふたす】消費者被害を防ごう&夏の疲れにハンドマッサージ

2018.08.03 Friday 11:27
0

    東習志野高齢者相談センター

    (東習志野地域包括支援センター)

     

    当センターが定期的に開催している

    介護予防・集いの場

    らふたす+ 

     

    8月2日に開催しました。

     

    今回のプログラムは

    仝腔体操(唾液腺マッサージ、パタカラなど)

    学習【消費者被害】

    3惱【夏の疲れにセルフケア】

    ね靴鵑杷知症予防(昔あそびなど)

    です!

     

     

     

    学習テーマ,

    消費者被害を防ごう!

     

     

     

    公的機関を装った詐欺文書や電話が横行しています。

     

     

    「高齢者支援センター」を語る不審な電話も・・・・・

     

     

    すぐに応じず、市役所や消費生活センター、周囲の人に

    相談することで被害を防ぐことができます。

     

     

     

    催眠商法についても紹介。

    日用品や食料品等を無料や低価格で配布したり、

    健康講習会などの名目で人を集めて、閉めきった会場で雰囲気を盛り上げ、

    集まった人に巧みな話術で一種の催眠状態を作り出して冷静な判断を失わせ、

    結果的に高額な商品を購入させる商法です。

     

    このような店舗を見かけたことがある人も多いと思います。

     

     

     

     

    学習テーマ△

    夏の疲れをセルフケア!

     

    ということで、アロマオイルを使ったハンドマッサージ。

     

     

     

    ハンドマッサージに期待できる効果としては

    ♦皮脂腺、汗腺が刺激され皮膚にうるおいが生まれ、老廃物の排泄が促される

    ♦筋肉、腱、靭帯などに酸素や栄養が十分に供給されるようになり、

      老廃物や養分な水分が回収され、関節の動きや痛みが改善される

    ♦とどこおりがちなリンパの流れを刺激し、循環を良くする

    ♦副交感神経を刺激し、リラックスした状態に導き自律神経を整える

    ♦オイルの心地よい香りが脳に伝わり、自律神経や体温、

       ホルモンの調節に作用し、心身に良い影響を与える

     

    などなど。

     

    このような効果から認知症の予防効果があるとも言われています。

     

     

     

    学習のあとは

    遊んで認知症予防!

     

    今回はあやとりが大盛り上がり!!!

     

     

    いつの間にかあやとり名人によるレッスンが!!!

     

     

    スタッフも交じって「指ぬき」を教えてもらいましたー!

     

     

     

    category:ブレーメン習志野 | by:八千代美香会 | - | -

    『ラジオ体操 優良団体等表彰(個人部門)』 受賞!!

    2018.07.31 Tuesday 16:40
    0

      東習志野高齢者相談センター

      (東習志野地域包括支援センター)

       

      当センターでは、介護予防の一環として

       

      毎週水曜日と金曜日の朝8時45分から

       

      ラジオ体操を行っています。

       

       

       

      昨年度は、通算回数250回を超えたということで

       

      「ラジオ体操 優良団体等表彰」の『府県等表彰』を

       

      受賞しました。

       

       

       

       

      優良団体等表彰は、以下の三団体・・・

       

       

      ◆ 株式会社かんぽ生命保険

       

      ◆ NHK

       

      ◆ NPO法人 全国ラジオ体操連盟

       

       

      が実施しているもので、

       

      毎年、ラジオ体操の普及奨励に寄与した

       

      功績の著しい団体または個人を対象として

       

      全国表彰・地方表彰・府県等表彰を行っています。

       

       

       

      上述のように、昨年度は当センターが団体として

       

      表彰を受けましたが、今年度は当センタースタッフが

       

      個人表彰を受賞しました!!

       

       

       

      当スタッフは、千葉県内にも数少ない

       

      【1級ラジオ体操指導士】

       

      の資格を取得!

       

       

      さらにブレーメンのラジオ体操は

       

      これまで357回の開催となり、

       

      延べ9073名もの参加者を数えますが、

       

      その中で中心的な役割を担い、

       

       

      加えて、地域のサークルや集会にて

       

      出前講座としてラジオ体操指導をした

       

      回数も約30回となり、

       

       

      これらの功績が認められ、

       

      今回の個人表彰となりました!

       

      ↑頂いた表彰状と表彰記念品

       

      当センターでは、

       

      これからもラジオ体操を通して、

       

      介護予防を推進していきます!

      category:ブレーメン習志野 | by:八千代美香会 | - | -

      認知症こどもサポーター養成講座

      2018.07.31 Tuesday 11:11
      0

        東習志野高齢者相談センター

        (東習志野地域包括支援センター)

         

         

        7月27日(金)に

        「東習志野コミュニティセンター」と共催小学3~6年生を対象に

         

        認知症こどもサポーター養成講座

         

        を開催しました。

         

         

        夏休みの自由研究にも役立つ!!ということで

        この時期に開催。

         

         

        参加者は児童13名と保護者数名。

        やはり自由研究を意識した参加者が多数いらっしゃいました。

         

         

         

         

         

         

         まずは手足を使った認知症予防運動

         

         頭と体、ついでに緊張もほぐしていきます!

         

         

         

        【寸劇】 レジでもたつき、お金を落とす高齢者。うしろでイラつく小学生・・・

         

         

        寸劇の感想をこどもたちに発表してもらいます

         

          「遅いけどしょうーがない」

          「お年寄りは時間がかかる」

         

         

        習志野市の高齢者の状況や高齢者の特徴についてお話しました。

        子どもたちは

        自由研究用に用意したプリントに一生懸命書き込んでいました。

         

        お年寄りになるとどうなる?という質問に子供たちは

          「歩くのが遅くなる」

          「忘れっぽくなる」

          「目が見えにくくなる」

        などいろんな回答がありました。

         

         

        「おぼえられない、わすれてしまう」ということをイソギンチャク体験で学習

         

        記憶のつぼ(イソギンチャク)に記憶ボールを投げ入れます。

        課題を少しずつ加えると投げ入れるのが難しくなり

        入れたボールを取り出すことも難しくなってきます。

         

         

        まとめとして「相手を思いやる3つのポイント」を学習

         

         ♦相手の気持ちになってみよう

         ♦相手の様子を気づかおう

         ♦笑顔で接しましょう

         

         

         

        さいごに、学習の成果として子供たちに

        「認知症こどもサポーター宣言」を書いてもらいました。

         

        この宣言を集めた「思いやりの木」

        東習志野コミュニティセンターの1階に掲示する予定です。

         

         

         

         

         

         

        子どもたちには受講の証としてオレンジリングとともに

        キャラバンメイト手作りのサポーターカードをプレゼント!!!

         

         

         

        今回は会場と同じ建物にある東習志野図書館にもご協力いただき、

        認知症や高齢者に関する本の特設コーナーをつくっていただきました。

        ありがとうございました!

         

         

        当センターはこれからも

        認知症サポーター養成講座を開催、また開催を支援し、

        認知症になっても安心して暮らせるまちづくりを進めていきます。

         

         

         

        category:ブレーメン習志野 | by:八千代美香会 | - | -

        ラジオ体操の資格

        2018.07.20 Friday 14:52
        0

          東習志野高齢者相談センター

          (東習志野地域包括支援センター)

           

           

           

          介護予防・通いの場として

          当センターが毎週2回開催している

          ブレーメンのラジオ体操

           

          水曜日と金曜日の8:45から

          センターに隣接した公園で地域の方を対象に

          ラジオ体操第一・第二 を行っています。

           

           

           

           

          ラジオ体操はいつでも、どこでも、だれでも

          気軽にできる体操で

          体力アップや筋力がつくだけでなく

          姿勢やリズム感がよくなる効果も。

           

          ですが、一つ一つの体操を正しく行えている人は多くないと思います。

           

           

           

          ラジオ体操・みんなの体操の普及促進に向けて

          2005年に全国ラジオ体操連盟公認指導者資格認定制度が創設され

          NPO法人全国ラジオ体操連盟が、NHKやかんぽ生命保険の協力を得て

          公認指導者資格認定試験を実施しています。

           

           

          当センターでは

          常勤スタッフ全員がこの指導資格を取得!!!

           

          介護予防の一環として

          ラジオ体操がより効果的な運動になるよう

          ラジオ体操を指導しながら実施しています。

           

          1級ラジオ体操指導士 1名      

          ラジオ体操指導員        4名   

           

           

          今年はラジオ体操 90 周年!!!

           

          当センターでは正しいラジオ体操の普及を通じて

          介護予防を推進していきます!!

           

           

           

          category:ブレーメン習志野 | by:八千代美香会 | - | -

          ブレーメンのラジオ体操~暑さ指数~

          2018.07.11 Wednesday 10:51
          0

            東習志野高齢者相談センター

            (東習志野地域包括支援センター)

             

             

            介護予防・通いの場として

            当センターが毎週2回開催している

            ブレーメンのラジオ体操

             

             

            水曜日と金曜日の8:45から

            センターに隣接した公園で地域の方を対象に

            ラジオ体操第一・第二を行っています。

             

             

            この時期は8:45でも相当暑いです!

            そこで昨年から

            暑さ指数

            を屋内開催の判断基準としています

             

             

            暑さ指数は

            熱中症を予防することを目的として

            1954年にアメリカで提案された指標です。

            単位は気温と同じ摂氏度(℃)で示されますが

            値は気温とは異なります。

             

             

            気温  湿度  輻射熱

            を取り入れた温度の指標で

             

             

            暑さ指数=       :        :     

                          気温の効果   湿度の効果   輻射熱の効果

             

            と湿度が大きく影響します。

             

             

             

            この暑さ指数は

            環境省の熱中症予防情報サイトで公表されており

             

            当センターではこのサイトの情報をもとに

            暑さ指数28℃以上で屋内開催と決めています

             

            そして、本日は暑さ指数29

             

            今年初めての、暑さ指数による屋内開催でしたが

            この暑さにもかかわらず32名の参加!

             

             

            category:ブレーメン習志野 | by:八千代美香会 | - | -

            【らふたす】民法改正で変わる相続&熱中症予防

            2018.07.06 Friday 16:45
            0

              東習志野高齢者相談センター

              (東習志野地域包括支援センター)

               

              当センターが定期的に開催している

              介護予防・集いの場

              らふたす+ 

               

              7月5日に開催しました。

               

               

               

              今回のプログラムは

              ヽ惱【相続】

              口腔体操(唾液腺マッサージ、パタカラなど)

              M靴鵑杷知症予防(昔あそびなど)

              ぅ咼献腑鵐肇譟璽縫鵐

              コ惱【熱中症予防】

              です!

               

               

               

              学習テーマ,

              民法改正で相続が変わる!

               

               

              相続分野の規定を40年ぶりに見直す民法改正案が

              6月衆院で可決。(2022年春に施行予定)

               

               

              そこで今回は改正のポイントを解説しました。

               

               

               

              改正のポイント

              ♦配偶者居住権が新設される

              ♦結婚期間20年以上の夫婦は住居の贈与が特別受益の対象外に

              ♦遺産分割前に生活費や葬儀費用を引き出せる

              ♦被相続人の介護者や看病で貢献した親族は金銭請求が可能となる

              ♦法務局で自筆証書遺言を保管してもらえる(検認が不要になる)

              ♦財産目録をパソコンで作成できる

               

               

              今回の改正により

              配偶者が現預金等を相続しやすくなり

              葬儀費用などが引き出しやすくなり

              遺言の作成・保管が便利になります。

              また

              介護等で貢献した「息子の嫁」など法定相続人以外の親族は

              遺言がなくても金銭を請求することが可能になります。

               

               

               

              かたい話の後は

              遊んで認知症予防!

               

               

              折紙やあやとり、トランプなど

              各々好きなものを使って遊んでいただきましが

              今回は参加者が寄付してくださった小倉百人一首も。

               

              通常のかるただと時間がかかるので

              坊主めくり

               

              シンプルなルールですが

              最後まで勝敗がわからないので盛り上がります!!

               

               

               

              学習テーマ△

              熱中症予防

               

               

              スタッフの体験談を交えながら

              症状や対策について解説しました。

              また、予防策として

              おでかけ5点セットを紹介!

               

              ^み物(ナトリウムを含んだもの。+αでレモン汁など)

              塩分タブレットや塩飴

              K校

              で┐譽織ル

              ダ雹

               

               

               

               

              ビジョントレーニングでは

              目と体の協調性を鍛えました。

               

              2人1組になってもらい、

              1人が丸めた紙を上から落とし、

              もう1人がそれをキャッチ!!

               

               

               

              category:ブレーメン習志野 | by:八千代美香会 | - | -

              老人会出前講座

              2018.07.06 Friday 16:14
              0

                7/5(水)実籾4丁目むつみ会館で行われている老人会にお邪魔させていただき、出前講座を行いました。

                今回のテーマは、高額療養費制度と熱中症予防。

                 

                前半の高額療養費制度については、来月8月から改正があり、医療費の支払いに直結するとあって、皆さん興味深々。質疑応答も活発に行われました。

                 

                後半の熱中症予防はというと、これから暑さが厳しくなる季節に向けて、看護師から予防のポイントをわかりやすくわかりやすく紹介。

                飲みづらいスポーツドリンクもレモン汁をプラスすると、あ〜ら不思議!とってもおいしく飲みやすくなり、「結構イケるね」と皆さん試飲され、熱中症予防は万全です。

                 

                途中、認知症予防の体操もあり、和やかな雰囲気の中、講座は終了しました。

                category:ブレーメン習志野 | by:八千代美香会 | - | -

                認知症サポーター養成講座(ローソン東習志野店内)第2回

                2018.06.27 Wednesday 10:48
                0

                  東習志野高齢者相談センター

                  (東習志野地域包括支援センター)

                   

                  当センターは定期的に

                   

                  認知症サポーター養成講座

                   

                  を開催しています。

                  また、地域での開催を支援しています。

                   

                   

                   

                  6月27日(火)に

                   

                  「わかるかいご相談センター東習志野」と共催

                   

                  で開催しました。今年度2回目です。

                   

                   

                   

                  会場は前回同様 ローソン東習志野店内 のサロンスペース。

                   

                   

                   

                  こちらの店舗は

                   

                  千葉県初となるケア(介護)拠点型店舗 として

                   

                  2017年10月6日にオープンし、

                   

                   

                  通常のコンビニ機能に加え、

                   

                  ケアマネージャーなどの相談員が駐在する 介護相談窓口 

                   

                  地域住民の交流の場として活用できるサロンスペース

                   

                  を店内に併設しています。

                   

                   

                  介護相談窓口は「わかるかいご相談センター東習志野」が運営しています。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  講義は前回同様キャラバン・メイトである

                  当センターのセンター長がおこない、

                   

                  ローソン店舗スタッフや介護保険サービス事業所のスタッフの方々が受講されました。

                   

                   

                   

                   

                  当センターはこれからも

                  認知症サポーター養成講座を開催、また開催を支援し、

                  認知症になっても安心して暮らせるまちづくりを進めていきます。

                   

                  category:ブレーメン習志野 | by:八千代美香会 | - | -

                  男の食場

                  2018.06.22 Friday 17:00
                  0
                    東習志野高齢者相談センター
                    (東習志野地域包括支援センター)
                     

                    当センターでは、

                    圏域のシニア男性を対象とした料理教室『男の食場』

                    定期的に開催しています。


                    6月22日(金)に

                    今年度・第一回目の『男の食場』を行いました。



                    今回も講師として、

                    習志野市役所・高齢者支援課の管理栄養士の方に

                    お越しいただきました。

                     



                    今回のメニューは、

                    ◆ ルーロウファン

                    ◇ シェントウジャン

                    ◆ ツァイボーヌン

                    ◇ チャオ ガオリーツァイ

                    以上の四品になります。



                    と、ご想像がつきづらいかと思いますが、

                    今回は一風変わって台湾料理のメニューとなりました。



                    それぞれ日本語でご説明すると・・・

                    ルーロウファン:煮込み豚肉かけご飯

                    シェントウジャン:塩味の豆乳スープ

                    ツァイボーヌン:卵焼き(切り干し大根の混ぜ込み)

                    チャオ ガオリーツァイ:野菜炒め


                     


                    料理行程自体は、それほど難解ではないのですが、

                    料理名からどのようなものが出来あがるか想像ができず、

                    時間ギリギリになってしまうグループもあり…


                     


                    しかし、何とか皆さんで協力しながら完成させ、いざ実食!


                    苦労して作った分、美味しさも倍増!


                    この料理は誰が味付けをした・・・

                    だれが焼いた・・・など、


                    食べながら会話も弾みます。



                    聞きなれないメニューでしたが、

                    味付けはとても日本人好みで美味しく、

                    また、肉,卵,豆乳など、タンパク質もたっぷり摂ることができ、

                    参加いただいた皆さんも大満足の様子でした。
                    category:ブレーメン習志野 | by:八千代美香会 | - | -

                    認知症サポーター養成講座2018

                    2018.06.18 Monday 14:42
                    0

                      東習志野高齢者相談センター

                      (東習志野地域包括支援センター)

                       

                      当センターは定期的に

                      認知症サポーター養成講座

                      を開催しています。

                       

                       

                      6月16日(土)

                      地域交流プラザブレーメン習志野で開催した講座には

                      20名が参加。

                       

                      今回は3人のキャラバン・メイトに講義をお願いしました。

                       

                       

                       

                      冒頭で「認知症が疑われる父とその娘のやりとり」の寸劇

                       

                       

                       

                      習志野市の現状についてもお話がありました。

                       

                      習志野市の高齢化率は平成30年3月31日現在で23.03%です。

                      国や千葉県の高齢化率と比べると低いのですが

                      それでも年々高齢化率は上昇しています。

                       

                      参加者の皆さんが認知症の問題を身近な事としてとらえ、

                      真剣な表情で講義を聞いていらっしゃいました。

                       

                       

                       

                      認知症についての基本的な理解に加え

                      予防のポイントを解説したあとは

                      みんなで手足を使った認知症予防運動!!

                       

                       

                       

                      当センターはこれからも

                      認知症サポーター養成講座を開催、また開催を支援し、

                      認知症になっても安心して暮らせるまちづくりを進めていきます。

                       

                      category:ブレーメン習志野 | by:八千代美香会 | - | -

                      Calender
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << August 2018 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM