【らふたす】健診結果の見方

2019.03.08 Friday 16:39
0

     

    東習志野高齢者相談センター

    (東習志野地域包括支援センター)

     

     

     

    当センターが定期的に開催している

    介護予防・集いの場

    らふたす+ 

     

    3月7日に開催しました。

     

    今回の学習テーマは

    健診結果の見方

     

     

    当センターの看護師より

    まずは基礎的な知識として

    消化から排泄までの仕組みや栄養の吸収などを解説。

    そして

    習志野市が発行している「健診結果の見方」をもとに各検査項目について学んでいきました。

     

     

     

     

     

    腹囲は男性で85以上、女性で90以上だとメタボリックシンドロームの恐れがあります

    ※腹囲に加え血圧やコレステロール等の基準があります

     

     

    腹囲はおへその位置で測ります。

    おなか周りで一番細い部分で測る「ウエスト」とは違います!

     

     

     

    コレステロールについては

    HDLコレステロール(善玉コレステロール)

    LDLコレステロール(悪玉コレステロール)

    に加え、

    Non-HDLコレステロールというのがあります。

     

    Non-HDLコレステロールは2012年に新たな資質管理目標として

    動脈硬化症疾患予防ガイドラインに導入されていて、

    LDLを含めた悪玉系の総量になります。

     

     

     

    今回は参加者に健診結果等を持参していただきましたが

    みなさん検査結果用紙を食い入るように見つめていました!

     

     


     

     

    学習の次は脳トレ!

    3グループに分かれてお絵かき伝言ゲームを行いました。

     

    お題について次々に絵で伝えていきます。

     

    バナナが・・・・・オクラ!?・・・・・葉っぱ!!!

     

    はじめは「絵を描く」と聞いて嫌そうにしていた人も

    いざ始まると「えっ!なになに?なにこれ!?」と

    みんな笑いながら描いてました!

     

     

     

    Comment








       

    採用サイト BIKOU STYLE
    Selected entry
    Category
    Archives
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM