緑が丘はぐみの杜保育園 『春を感じて、ふと思うこと』

2019.04.23 Tuesday 10:09
0

     4月入園当初の泣き声も徐々に小さくなり、保育園での生活が日常になってきたように感じます。

    新採用の職員も環境に慣れてきたように感じられ、当園にも徐々に穏やかな時間が流れるようになってきました。

     

    暖かな気温もあり、花壇の花がとてもきれいです。

    ピンク色のマーガレットは卒園式の花道に使われたものです。この花が元気に咲いているのを見ると

    新たな環境で頑張っているであろう卒園生たちの顔が思い浮かびます。

     

    今年はGW連休がとても長いので、この日常が入園当初に巻き戻ってしまうかもしれませんが、

    保護者と職員が協働して、子供たちが落ち着いて保育園生活を送れるよう努めていきたいと思います。

     

    今年は連休中に節句を迎えてしまうので、例年より早めに登場しました。

    当法人理事長より寄贈いただいた鎧兜です。とても迫力があり子供たちに人気です。​

     

    季節やその節目に意識が向くか否かは、やはり環境が大切なのかなという気がします。

    季節行事や旬の食材、節句、七草の紹介や冬至の風習などを、いかにわかりやすく

    子どもに伝えていくか。これは保育園の役割の一つだと考えています。

    ご家庭でもぜひ5月5日には菖蒲湯を子どもと一緒に楽しんでいただきたいと思います。

     

     

    また前年度に設置した保護者用荷物置き場も、周知が行き渡った為か、利用される方が増えてきた印象です。

     

    子どもや保護者、また職員から寄せられるご意見・要望は多々あります。

    それを小さな要望ととらえ、流してしまうことがないよう意識をもって今後も環境整備を進めていきたいと考えています。

     

     

     

     

    Comment








       

    採用サイト BIKOU STYLE
    Selected entry
    Category
    Archives
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM