緑が丘はぐみの杜保育園『夏の宝石(?)作り』

2019.05.29 Wednesday 10:35
0

    3歳から5歳までの幼児クラスでは、毎年食育活動の一環として夏野菜の栽培体験を行っています。

    畑はないので毎年プランターでの栽培ですが、子どもたちは水やりをしながら日々の生長と変化を

    感じてくれているようです。

    今年はトマトの花が咲くのが早いような気がします。

    子どもたちも小さなじょうろで、一生懸命水やりをしてくれています。

     

    茄子の花も咲き始めました。みれば野菜の花もきれいな色をしています。​

    花が終われば、紫や赤のきれいな夏の宝石を子どもたちに見せてくれるでしょうか。

     

    今年はオクラの苗が手に入らず、代わりにパプリカをたくさん植えました。このパプリカは​

    形が少し変わっているようです。どんな実がなるのか楽しみにしている子どもたちです。

     

     

    Comment








       

    採用サイト BIKOU STYLE
    Selected entry
    Category
    Archives
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM