第3回 あそびとまなびの広場「らふたす」

2019.08.27 Tuesday 14:57
0

    東習志野高齢者相談センター

    (東習志野地域包括支援センター)

     

    毎月、子ども食堂のオープン前の時間帯に開催される、あそびとまなびの広場「らふたす」。

    今回、開催日が夏休みだったせいもあってか、参加者はお子さん9名、親御さん2名、シニアの方々5名の合計16名と前回に比べて少なめ。

    少人数ならではのまったり、ゆっくりとした雰囲気の中で、今回もまた楽しい折り紙作品をおそわりました。

     

    今回おそわったのは‘ピカチュウの箱’。

    大きさの違う黄色の折り紙2枚で、蓋と身を作って組み合わせるというもの。

    蓋の方に目、ほっぺをシールで張りつけて、口と耳はマジックペンで書きこんで・・・完成です!!

     

     

     

    子どもさんたちもお母さんたちも真剣そのもの。

    一所懸命作ったかいあって、かわいい箱ができあがりました。

     

     

     

    ほかの子どもさんたちも、お絵描きしたり、ジェンガしたりと、思い思いの遊びを楽しんで過ごしていました。

     

     

    あそびとまなびの広場「らふたす」は、毎月第2金曜日の15時30分〜17時に開催しています。

    次回は9月13日(金)の開催です。

    お子さんからシニアまで、どなたでも利用できますので、お気軽に参加下さい!

     

     

     

     

    Comment








       

    採用サイト BIKOU STYLE
    Selected entry
    Category
    Archives
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM