第8回 あそびとまなびの広場「らふたす」

2020.01.16 Thursday 10:26
0

    東習志野高齢者相談センター

    (東習志野地域包括支援センター)

     

     

    毎月、子ども食堂のオープン前の時間帯に開催される、あそびとまなびの広場「らふたす」。

    今年初めての「らふたす」は1月10日(金)に開催しました。

    参加者はお子さん20名、親御さん14名、シニアの方6名の合計40名。

     

    年明けすぐのせいもあってか、今回参加者が今までで一番多く、にぎやかなものとなりました。

     

     

    今回も前回同様シニアのおひとりからまつぼっくりを提供いただいたので、まつぼっくりを使った工作をシニアの方々からおそわりました。

    今回は不思議な昆虫‘作り!???

    まつぼっくりの体に目玉のシール、色とりどりのモールの手足、フェルトでできたハート型の触角をつけると・・・自分だけのオリジナル昆虫ができあがりました!

    親しみを感じる、なんともキモカワな昆虫です。

     

     

    工作以外にも遊べるものはたくさん用意してあります。

     

    ジェンガを積み木代わりに高く積み上げたり、ルールはわからないけれど将棋の駒を並べてみたり、けん玉をおしえてもらったり・・・思い思いの遊びをしながら、皆さん、交流を楽しまれています。

     

    あそびとまなびの広場「らふたす」は、毎月第2金曜日の15時30分〜17時に開催しています。

    次回は2月14日(金)の開催です。

    お子さんからシニアまで、どなたでも利用できますので、お気軽に参加下さい!

     

     

    Comment