オンライン認知症サポーター養成講座

2020.08.27 Thursday 10:20
0

    東習志野高齢者相談センター

    (東習志野地域包括支援センター)

     

     

    8月26日(水)、オンラインによる

    認知症サポーター養成講座

    を開催しました。

     

     

     

    新型コロナウイルス感染拡大防止を最優先すべき状況下での認知症サポーター養成講座の開催方法について、当面の間の試験的な方式としてオンライン開催が認められています。

     

     

     

    養成講座の開催が減っている状況が続いている中で、少しでも受講の機会が増えるよう

    ZOOMを使用したオンライン講座を開催。初めての試みです!

     

     

     

     

    当センターの認知症地域支援推進員が講師を務めました。

     

     


     

     

     認知症サポーターって???

     ⇩⇩⇩

    認知症サポーターといっても、なにかを特別なことをするわけではありません。

    認知症を正しく理解し、認知症の人や家族を温かく見守る応援者になってもらいます。

    そのうえで、自分のできる範囲で活動をおこないます。

    たとえば、友人や家族にその知識を伝える、認知症になった人や家族の気持ちを理解するよう努める、隣人あるいは商店・交通機関等、まちで働く人として、できる範囲で手助けをする、など活動内容は人それぞれです。

     

     

    「認知症サポーター養成講座」を受講することで、認知症サポーターになることができます。
    認知症サポーターには、認知症の人やその家族を支援する「目印」として、オレンジリングをつけていただきます。

     

     

    当センターはこれからも

    認知症サポーター養成講座を開催、また開催を支援し、

    認知症になっても安心して暮らせるまちづくりを進めていきます。

     

     

    Comment